荘銀タクト鶴岡・コンサートホール・鶴岡市文化会館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

致道館 | 国指定史跡庄内藩校からの外観

住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。

庄内藩酒井家九代忠徳(ただあり)が文化二年(1805年)に創設して、文化十三年(1816年)十代忠器(ただかた)によって鶴ケ岡城三の丸内の現在地に移設された致道館と建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞受賞建築家ユニットSANAA(サナア)妹島和世先生と西沢立衛先生による設計の荘銀タクトのコントラストが美しいです。

新建築2018年1月号で発表されています。この年一番の話題作ではないでしょうか。

市役所側エントランスへの眺め

荘銀タクト鶴岡のサインがタクトと建物外観がかかったデザインにみえてかっこいいです。

練習室1前のホワイエと庇

軒下の鉄骨梁架構とポスト丸柱が見えています。

アートフォーラム側エントランス|小ホールの外観

とても複雑な曲線の屋根勾配です。

致道館からの眺め

特徴的なダイナミックな屋根の構成です。周辺の山並みに呼応したすばらしいデザインです。 ビルバオ・グッゲンハイム美術館 を思わせてくれます。よく見ると複雑な曲線屋根は縦ハゼがつぶれるほどシワがよっている部分がありました。この問題が地元紙で取り上げられ話題になっているようです。

小ホール外装

致道館の庭と大ホール前のホワイエ

L形に致道館を囲う部分に庭が眺められるホワイエがあります。

大ホール2階への階段

自立した波型のついたてスクリーンがカッコいいです。

ホワイエからアートフォーラム側エントランスの眺め

最近のホールの床仕上げはコンクリート硬化剤磨き仕上げが多いです。

なかまちテラス (小平市立仲町公民館・仲町図書館)|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

なかまちテラス 小平市立仲町公民館・仲町図書館床スラブひび割れ

こちらは同じく妹島和世先生のなかまちテラスはヒビ割れが起きていました。

市立米沢図書館・ナセBA・よねざわ市民ギャラリー|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

ギャラリー 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。山形県米沢市にあります山下設計さんによる設計の市立米沢図書館・なせBA・米沢市民ギャラリーを見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と一部の内部撮影をさせて頂きました。新建築 2017年3月号に発表された作品です。

こちらは組織事務所の山下設計さんの図書館ですが、誘発目地があるためコンクリート硬化剤磨き仕上げ面でのひび割れは無い様でした。

太田市民会館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

ロビーからホワイエ|太田市民会館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

香山壽夫先生 設計の太田市民会館では当初目地無しのコンクリート硬化剤磨き仕上げでしたが、床のヒビ割れが問題になり、補修してカッター目地の誘発目地が後から入れられたようです。

秋葉区文化会館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館ホール内観3

目地を入れることを善しとしない建築家の美意識があるなかで 、目地無しのコンクリート硬化剤磨き仕上げ は、公共建築で市民の皆さんの理解を得ることが難しい仕上げだと思います。

ホワイエからアートフォーラム側エントランスの眺め  右手は致道館の庭

市役所側エントランス前の 大ホール への階段

市役所側エントランスからホワイエ

ホワイエ2階の大ホール通路

事務室と大ホールの間の通路

大ホール東から西への眺め

左右非対称のホールです。

大ホール南から東への眺め

大ホール東から西への眺め

大ホール南から舞台への眺め

撮影時に屋根メンテナンスが行われていました。

現地では費用のことなどで、この建物について賛否両論があるようです。

荘銀タクト鶴岡が鶴岡の新しいランドマークとなり、平凡な地方都市から脱却することを願う鶴岡市の人々にとって、このプロジェクトは目的を達成して大成功していると私は思います。

関連記事

  1. 外観 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。山形県米沢市にあります山下設計さんによる設計の市立米沢図書館・なせBA・米沢市民ギャラリーを見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と一部の内部撮影をさせて頂きました。新建築 2017年3月号に発表された作品です。

    市立米沢図書館・ナセBA・よねざわ市民ギャラリー|住宅/ビル/マンショ…

  2. なかまちテラス (小平市立仲町公民館・仲町図書館)外観

    なかまちテラス (小平市立仲町公民館・仲町図書館)|住宅/ビル/マンシ…

  3. 片岡直樹の建もの探訪|ブルボン本社ビル

    ブルボン本社ビル|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  4. いてこ十日町産業交流発信館外観正面

    いこて十日町産業交流発信館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  5. 奄美の高倉(あまみのたかくら)|江戸東京たてもの園 江戸時代末期頃 奄美大島にあった高床式の倉庫です。湿気や鼠の害から穀物を守るために、建物本体を地面から高く上げています。 このような高床式の建物は、東京都の八丈島などにも見られます。

    江戸東京たてもの園|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  6. 片岡直樹の建もの探訪|ナミックステクノコア

    ナミックステクノコア|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  7. 外観|太田市民会館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

    太田市民会館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  8. 上州富岡駅|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

    上州富岡駅|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

片岡直樹| 建築家|一級建築士|設備設計一級建築士

片岡直樹建築設備設計一級建築士事務所

代表 片岡直樹

設備設計一級建築士

一級建築士

管理建築士

読売理工医療福祉専門学校非常勤講師

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。

2014グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス9の設計監理にて受賞致しました。

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。2008

2008グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス8の設計監理にて受賞致しました。

建築雑誌KJ2016年12月号に「掲載されました。

建築雑誌KJ2016年12月号にデザイナーズマンション3作品が掲載されました。

制作実績一覧

  1. 賃貸マンション一棟まるごとリノベーション
  2. デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を受賞しました。
  3. 歯科医院デザインデン|タルクリニックデザイン
  4. デザイナーズマンション グッドデザイン賞 建築家
  5. オフィスインテリアデザイン原宿での事例
  6. コンクリート打ちっぱなしの家 東京での事例
  7. デザイナーズマンション豊島区巣鴨での事例
  8. マンションインテリアデザイン
  9. 賃貸マンション外壁改修デザイン文京区駒込での事例

おすすめ記事

  1. 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。福島県郡山市にあります渡部和生先生による設計の福島県立郡山養護学校を見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と内部撮影をさせて頂きました。新建築 新建築 2001年7月号に発表された作品です。国内で最も権威のある建築の賞である日本建築学会賞・作品賞を2004年に受賞されています。
  2. 鬼石多目的ホール
  3. KJ2016年12月号片岡直樹建築設備設計一級建築士事務所1page
  4. 鶴岡市立藤沢周平記念館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪
PAGE TOP