巣鴨信用金庫 中青木支店|埼玉県の有名建築|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

巣鴨信用金庫 中青木支店

住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。

埼玉県川口市にあります巣鴨信用金庫 中青木支店です。

外観のみの撮影です。巣鴨信用金庫さんの許可を頂いております。

実は、巣鴨信用金庫さんは、弊社のメインバンクでして、お世話になっております。(^-^;

設計は、エマニュエル・ムホー先生です。

フランス人女性建築家のエマニュエル・ムホー先生は、日本古来のデザインを現代にも活かしたいという想いから、伝統的な間仕切りにヒントを得た色とりどりのパーティションシリーズ『色切/shikiri』を編み出されています。

その『空間を色で仕切る』というコンセプトから、色を平面的でななく三次元空間を形作る道具として扱い、建築、インテリア、プロダクトデザインまで幅広く手掛けています。

この『空間を色で仕切る』という新しい概念に、片岡は感銘を受けました。

普通の建築家とは一線を画す、色というマテリアルで新境地を切りひらいた建築家だと思います。

巣鴨信用金庫 中青木支店

新オートレース通りからの眺め

巣鴨信用金庫 中青木支店

新オートレース通りからの見上げ

ドレイン横引きが、キューブから外部にボックスとして突出する形で作られています。

外壁が金属パネル納まりの部位に既製品は使えないとの判断でしょうか。

また、妻面の奥に引込むために横引雨水管が外部にはしっています。

取付角度を2転以上させるとエルボ数がふえることからの対応のように見えます。

RC納まりの尾垂目地のようなものは見られませんが、パネルの納まりで対処しているようです。

軒天部分の白いパネルに汚れはありません。

ディテールがしっかりしているのだと思います。

巣鴨信用金庫 中青木支店

ファサードには、凹凸のある金属パネル納まりと屋上緑化とサッシというむずかしい3つの複雑な納まりがあります。

4種類の出幅のあるキューブがあります。

サッシ外壁ラインより出た部分で屋上緑化をしているので、外壁ラインは一面に守られています。

植栽のある各キューブごとに排水管が見えないので、植栽の潅水・排水方法など各キューブごとのディテールがどのようになっているのか大変興味深い部分ですが、わかりませんでした。

巣鴨信用金庫中青木支店

交差点の角に立つ2面ファサードの立地ですが、ファサード一面以外は、白いALCパネルとなっています。

巣鴨信用金庫 中青木支店

新オートレース通り側がファサードとなっています。

階高によってキューブの割付がされています。

アルミパネル フッ素樹脂焼付塗装のカラフルな発色は、紫外線劣化による色あせが起こるのが普通なので、採用された事例はなかなか無いと思います。

カラフルな色使いの挑戦は、耐候性・発色など紫外線劣化による色あせがどうなるのか大変興味深く勉強させて頂きました。

資料によりますと2014年5月竣工とありますので、おおよそ8年経過した状況を見学できました。

巣鴨信用金庫 中青木支店

パネルの色がとてもすばらしいです。

キューブの正面と妻面の3方向にカラフルな着色がされています。

巣鴨信用金庫 中青木支店

キューブ部分パネル ディテール

巣鴨信用金庫中青木支店

キューブとALCパネルの間には、幅100程度のアルミ製の調整パネルがついています。

巣鴨信用金庫 中青木支店

所在地: 〒333-0844 埼玉県川口市上青木1丁目1−1

片岡直樹| 建築家|一級建築士|設備設計一級建築士

株式会社片岡直樹一級建築士事務所

代表取締役 片岡直樹

設備設計一級建築士

一級建築士

管理建築士

読売理工医療福祉専門学校非常勤講師

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。

2014グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス9の設計監理にて受賞致しました。

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。2008

2008グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス8の設計監理にて受賞致しました。

建築雑誌KJ2016年12月号に「掲載されました。

建築雑誌KJ2016年12月号にデザイナーズマンション3作品が掲載されました。

制作実績一覧

  1. コンクリート打放しデザイナーズマンション|新宿区市ヶ谷|コントゥール市ヶ谷歌坂
  2. マンション内外装リノベーション工事事例です。|足立区綾瀬
  3. デザイナーズマンション グッドデザイン賞
  4. すがも歯科|歯科クリニック内装工事事例です。
  5. デザイナーズマンション グッドデザイン賞 建築家
  6. オフィスインテリアデザイン原宿での事例
  7. コンクリート打ちっぱなしの家 東京での事例
  8. デザイナーズマンション豊島区巣鴨での事例
  9. マンションインテリアデザイン

おすすめ記事

  1. 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。栃木県那須郡那珂川町にあります隈研吾先生による設計の那珂川町馬頭広重美術館を見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と展示室以外にあるエントランス部の内部撮影をさせて頂きました。新建築 2000年11月号に発表された作品です。村野藤吾賞 日本建築学会作品選奨などを受賞されています。美術館にはカフェが併設されています。
  2. アクロス福岡(アクロスふくおか、ACROS FUKUOKA)
  3. 群馬県農業技術センター|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪
PAGE TOP