片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館

秋葉区文化会館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。

新潟県新潟市にあります新居千秋先生設計の秋葉区文化会館を見学してきました。内観はホールのみ職員の許可を頂き撮影させていただきました。メインホールは許可が頂けませんでしたので体感できませんでした。屋外スロープは登れると知らずに体感しそこねました。村野藤吾賞 グッドデザイン賞を受賞されています。GAjapan124号に発表された作品です。

片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館

全方位ファサード

平面形が正円ではなく46の半径を持つ接円弧で構成されているそうです。これによりすべての方向から見て違う表情を見せる事に成功していると体感できました。もうこれは発見だと思います。勉強になります。

片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館外観

リングに登ることができる階段

後で知ったのですが、リング状のスロープにはだれでも登れたみたいです。

片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館外観2

多様な接円弧平面がもたらす造形上の効果

単純な正円でない重なり 芯をずらした平面 曲面型枠を使わない中でこれだけ豊かな表現ができることを大変興味深く勉強させていただきました。

天井造作 ねじれながらのびる梁

天井の造作と片持ち梁がうねりながら出て行く造形に圧倒されます。後で写真を見て気づいたのですが、床がコンクリート金コテ仕上げという公共の文化ホールとしては非常に安い仕上げです。しかし、仕上げが大理石の床よりもはるかに美しく素晴らしい空間である事は言うまでもないと思います。ホールに居た時には空間体験で圧倒されてまったく気づきませんでした。

片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館ホール内観うねる壁

ねじれる柱 梁

高度な構造設計技術と施工技術のなせる技です。ダイナミックです。耐力壁のようなねじれる壁柱が、ねじれることで構造上の利点はどんなことがあるのか大変興味が湧きました。

片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館ホール内観2

片持ちで支えられている天井スラブ

外周のガラスカーテンウォールが構造支柱が無いので外部から見たときコンクリートスラブが円盤やUFOのように浮いて見えます。写真上部のうねって横になったコンクリートが片持ち梁の役割をはたしているようです。すごい構造解析と施工技術です。

片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館ホール内観3

風除室 ホール周辺

複雑な構造と天井仕上げとガラスパーテーション 鉄骨階段の複雑な構成が見えます。

片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館ホール内観4

ガラスパーテーション ねじれる柱 片持ち梁

片持ち梁が寝過ぎて梁せいも無いのでスラブが支えられている事に関心してしまいます。

片岡直樹の建もの探訪|秋葉区文化会館

コンディションの違い/キャベツ

新居千秋先生の村野藤吾賞受賞作品YouTube動画を拝見しました。コメントでコンディションの違い/キャベツと言うコンセプトキーワードをあげていました。

仕上げの豪華さを誇る建物が一般の人からは価値があると思われることが多くありますが、設計技術と施工技術の高次元な協業があれば、豪華な仕上げがなにもないコンクリート打ち放しの建物でこれだけ衝撃的な建物ができると証明しているのではと思います。まさに文化を名乗るにふさわしい館だと感服しました。たいへん勉強になりました。

関連記事

  1. 片岡直樹の建もの探訪|横須賀市健康安全科学センター

    横須賀市健康安全科学センター|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪…

  2. 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。山形県寒河江市にあります内藤廣先生による設計の最上川ふるさと総合公園センターハウスを見学してきました。

    最上川ふるさと総合公園センターハウス|住宅/ビル/マンション設計者の建…

  3. ラウンジ|住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。山形県村山市にあります高宮眞介先生による設計の最上川美術館・真下慶治記念館(旧真下慶治記念美術館)を見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と美術品を映さない内部撮影をさせて頂きました。新建築 2006年3月号に発表された作品です。

    最上川美術館・真下慶治記念館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪…

  4. 森の教会アルカーサル迎賓館 高崎|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪 外観

    森の教会/アルカーサル迎賓館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪…

  5. 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。栃木県芳賀郡益子町にあります原田真宏先生原田麻魚先生による設計の道の駅ましこを見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と内部撮影をさせて頂きました。栃木県芳賀郡益子町に発表された作品です。2017年度JIA日本建築大賞を受賞されています。

    道の駅ましこ|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  6. 外観|住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。山形県村山市にあります高宮眞介先生による設計の最上川美術館・真下慶治記念館(旧真下慶治記念美術館)を見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と美術品を映さない内部撮影をさせて頂きました。新建築 2006年3月号に発表された作品です。

    最上川美術館・真下慶治記念館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪…

  7. 伊勢崎線太田駅からの外観|太田市美術館・図書館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

    太田市美術館・図書館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  8. 外観 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。山形県米沢市にあります山下設計さんによる設計の市立米沢図書館・なせBA・米沢市民ギャラリーを見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と一部の内部撮影をさせて頂きました。新建築 2017年3月号に発表された作品です。

    市立米沢図書館・ナセBA・よねざわ市民ギャラリー|住宅/ビル/マンショ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

片岡直樹| 建築家|一級建築士|設備設計一級建築士

片岡直樹建築設備設計一級建築士事務所

代表 片岡直樹

設備設計一級建築士

一級建築士

管理建築士

読売理工医療福祉専門学校非常勤講師

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。

2014グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス9の設計監理にて受賞致しました。

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。2008

2008グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス8の設計監理にて受賞致しました。

建築雑誌KJ2016年12月号に「掲載されました。

建築雑誌KJ2016年12月号にデザイナーズマンション3作品が掲載されました。

制作実績一覧

  1. デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を受賞しました。
  2. 歯科医院デザインデン|タルクリニックデザイン
  3. デザイナーズマンション グッドデザイン賞 建築家
  4. オフィスインテリアデザイン原宿での事例
  5. コンクリート打ちっぱなしの家 東京での事例
  6. デザイナーズマンション豊島区巣鴨での事例
  7. マンションインテリアデザイン
  8. 賃貸マンション外壁改修デザイン文京区駒込での事例

おすすめ記事

  1. 頑丈な家
  2. KJ2016年12月号片岡直樹建築設備設計一級建築士事務所1page
  3. 村山市総合文化センター 甑葉プラザ|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。山形県村山市にあります高宮眞介先生+日総建による設計の村山市総合文化センター 甑葉プラザを見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と内部撮影をさせて頂きました。新建築 2010年10月号に発表された作品です。
  4. 壁の中で出火『伝導過熱』防止策 築地火災から考える 内装制限と、コンロと壁の距離
  5. 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。福島県郡山市にあります渡部和生先生による設計の福島県立郡山養護学校を見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と内部撮影をさせて頂きました。新建築 新建築 2001年7月号に発表された作品です。国内で最も権威のある建築の賞である日本建築学会賞・作品賞を2004年に受賞されています。
PAGE TOP