大村美容ファッション専門学校|福岡県の有名建築|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。

大村美容ファッション専門学校は、福岡県福岡市中央区に立地する美容系の専門学校です。

西のポストモダニズムの巨匠、高松伸先生による設計です。

1998年の作品ですが今見てもインパクトがすごいです。外観のみの見学です。

新建築1999年3月号に発表されています。

遠くかでもファサード全景が見わたせます。福岡市街 旧城跡の大濠公園にむかって絶大なインパクトで建っています。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

楕円の中のガラス建具はダブルスキン構造でインナーガラスはスパンドレルのあるアルミカーテンウォールです。

アウタースキンは上下方向に凸型に湾曲したDPG工法になっています。

楕円のアルミパネルは凹面状にRがつけられていてとても複雑なデザインで、すばらしいです。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

丸の部分と直線が3階部分で一番くびれています。

R付アルミパネル t2 焼付塗装です。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

アウタースキンMPG工法のガラス面とアルミパネル取り合いはシールがされています。

高松伸先生特有の金属デザインがかっこいいです。

金属デザインにDPGを外部から留めるデザインがふくまれています。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

この建物は新建築さんのデータを見るかぎりでは、延べ床面積が1632.88㎡とあります。1500㎡を超えているので、ガラスカーテンウォールのスパンドレルは必須です。

スラブラインの他に梁下ラインでの分割線があるデザインになります。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

楕円形状に合わせて屋根にRがつけられているだけでなく、2階 3階部分がくびれています。

そのため柱も斜めに倒されています。

凄いです。

ガラスカーテンウォールDPG工法のアウタースキンでなく下層階で見えているシングルスキンのラインが法令上の全体の外壁ラインなのだと思います。

層間フサギが無いデザインで、インナースキンとアウタースキンの間のメンテナンスデッキもないデザインです。

見上げた時の、透明感がすごいです。

大変興味深く、勉強になります。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

最近、片岡はオフィスビルの計画で、ダブルスキンを検討しています。

アウタースキンを飾りと割り切って雨仕舞をしないディテールで設計する考えもあるようですが、この建物では、アウタースキンでシールされています。

楕円内部のインナーガラスはアルミカーテンウォールにしないで、告示仕様のスチール枠として大きなガラスで透明に見せる方法もあるようです。

現在では、ガラスにも省エネ性能が求められるのでインナースキンのガラスは複層ガラスになると思います。

インナースキンとアウタースキンの間もとても狭いです。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

この通路は、避難階段から道路に通じる避難通路と思われます。

プランを見ますと、敷地から避難できる道路は、前面道路だけです。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

避難通路に面する壁面部分は防火区画ラインなので、開口部は防火設備仕様でなく特定防火設備仕様だと思うのですが、ここでの解釈は違うようです。

なにか特定防火設備仕様でないガラスカーテンウォール壁で許可が下りる方法があるようです。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

1階正面部分にあえて入口をもうけずに、FIXのガラスカーテンウォールをみせて、さらに倒れる柱をアルミパネルで巻いてみせています。

大村美容ファッション専門学校 所在地 〒810-0055 福岡県福岡市中央区黒門2-6 設計者:高松伸+高松伸建築設計事務所 施工年 1998年

この建物は、階段を2つ設けて、ファサードデザインで避難バルコニーの不要なプランとしています。

消防進入口のみ設けられています。

大村美容ファッション専門学校

住所:福岡県福岡市中央区黒門2−6

片岡直樹| 建築家|一級建築士|設備設計一級建築士

株式会社片岡直樹一級建築士事務所

代表取締役 片岡直樹

設備設計一級建築士

一級建築士

管理建築士

読売理工医療福祉専門学校非常勤講師

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。

2014グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス9の設計監理にて受賞致しました。

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。2008

2008グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス8の設計監理にて受賞致しました。

建築雑誌KJ2016年12月号に「掲載されました。

建築雑誌KJ2016年12月号にデザイナーズマンション3作品が掲載されました。

制作実績一覧

  1. コンクリート打放しデザイナーズマンション|新宿区市ヶ谷|コントゥール市ヶ谷歌坂
  2. マンション内外装リノベーション工事事例です。|足立区綾瀬
  3. デザイナーズマンション グッドデザイン賞
  4. すがも歯科|歯科クリニック内装工事事例です。
  5. デザイナーズマンション グッドデザイン賞 建築家
  6. オフィスインテリアデザイン原宿での事例
  7. コンクリート打ちっぱなしの家 東京での事例
  8. デザイナーズマンション豊島区巣鴨での事例
  9. マンションインテリアデザイン

おすすめ記事

  1. 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。山形県寒河江市にあります内藤廣先生による設計の最上川ふるさと総合公園センターハウスを見学してきました。
  2. 住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。福島県郡山市にあります渡部和生先生による設計の福島県立郡山養護学校を見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と内部撮影をさせて頂きました。新建築 新建築 2001年7月号に発表された作品です。国内で最も権威のある建築の賞である日本建築学会賞・作品賞を2004年に受賞されています。
  3. ミナカ小田原 所在地:神奈川県小田原市栄町一丁目1-15 発注者「:万葉倶楽部株式会社 企画設計:万葉倶楽部株式会社一級建築士事務所 実施設計:五洋建設株式会社本社一級建築士事務所 木造部実施設計:株式会社シェルター建築設計事務所 環境デザイン 株式会社アンデザイン 施工者:洋建設株式会社東京建築支店・株式会社石井工務店(低層棟木造・外装)
  4. 壁の中で出火『伝導過熱』防止策 築地火災から考える 内装制限と、コンロと壁の距離
PAGE TOP