ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 公園から 外観

ヌーベル赤羽台2号棟|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。

ヌーベル赤羽台は、東京都北区に立地するUR都市機構の公団住宅です。 住棟の老朽化が進んだ赤羽台団地の建て替え事業として、2006年(平成18年)9月にA街区(1・2号等)が竣工。2010年にはB街区(3・4・5号棟)とC街区(6・7号棟)が竣工。2015年にはD街区(8~11号棟)が竣工しているようです。現在も他街区の工事が建設中のようです。 2号棟はA・W・A設計共同体 (architecture WORKSHOP + ワークステーション + 設計組織ADH)さんによる設計です。

2012年には街並みがグッドデザイン賞を受賞。2016年にもD街区がグッドデザイン賞を受賞しています。 2009年8月号に2号棟 3〜7号棟 (B1・B2・C街区) 2016年2月号に8, 9, 10, 11号棟 (D1街区)が新建築で発表されています。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 渡り廊下 外観

3層の渡り廊下

右側1号棟と左側2号棟をつなぐ渡り廊下の大きな架構がゲートのようなアクセントになっていました。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 渡り廊下

自走式駐車場入口

渡り廊下のブリッジが駐車場入口のゲートのような構成になっています。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) エントランス外観

エントランス 外観

2層吹き抜けで夜には行燈のように光り、建物前の引きのある公園からの眺めを意識したエントランスのようです。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 外観 外廊下側

エントランス前の街路から

ガラス手すりとアルミパネルスクリーンの構成が整然としています。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 外観 右が2号棟 (A街区) 街路

街路

左側は4号棟 右側が2号棟です。隣棟間隔がわかります。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 1階 外観

1階 前庭のある住戸

サッシレスのFIXガラスがあります。扉上部の躯体が無いデザインです。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 1階 外観

1階 前庭のある住戸

開口部躯体の構成と金属建具とステップの構成が見えます。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 鎧戸 外観

公園側の1階部分

住棟を横断するプロムナードに面した部分なので防犯上鎧戸が引き違いの掃き出し窓についています。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 鎧戸

鋼製の鎧戸

1階の外部に面する開口なので、エキスパンドメタルの引き違い戸がついています。内部は居室なのでしょうか。躯体外部に後つけの鋼製建具のように見えます。めずらしい部分だと思います。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 給湯器カバー

給湯器カバー

メンテナンスのために扉になり開閉可能なエキスパンドメタルのスクリーンになっています。公園正面から見える給湯器側面側にはスクリーンがありません。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 外観 公園から

2号棟の前の公園からの眺め

2号棟と プロムナード と公園の構成になり外観を引いて眺められます。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 妻面 外観

妻面 外観

透けのある アルミスクリーンが外壁の外に並べられています。2車線道路と両側歩道の道路幅のある側からの見上げですが建物が大きいので相当見上げないと屋上まで見えません。それほど大きなスケールです。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) 駐車場からバルコニー側外観

自走式立体駐車場からバードコート越しの2号棟バルコニー側外壁

中庭は1号棟と2号棟に囲われた自走式立体駐車場です。方位の関係でしょうが、4周を囲まれた側にバルコニー面があります。バルコニー前にはバードコートという前庭空間がありますが、これだけ大きな建物に囲まれると囲われた感と前庭は相当日が陰るという事がわかりました。勉強になります。

ヌーヴェル赤羽台2号棟 (A街区) バックスペース ダクト エキスパンドメタルスクリーン

バックスペース

梁貫通しない角ダクト エキスパンドメタルスクリーンのディテールなど堅実な設計が勉強になります。

関連記事

  1. 片岡直樹の建もの探訪|清瀬けやきホール

    清瀬けやきホール|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  2. つくばカピオ外観

    つくばカピオ|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  3. 片岡直樹の建もの探訪|ユートリア(すみだ生涯学習センター)

    ユートリア(すみだ生涯学習センター)|住宅/ビル/マンション設計者の建…

  4. 奄美の高倉(あまみのたかくら)|江戸東京たてもの園 江戸時代末期頃 奄美大島にあった高床式の倉庫です。湿気や鼠の害から穀物を守るために、建物本体を地面から高く上げています。 このような高床式の建物は、東京都の八丈島などにも見られます。

    江戸東京たてもの園|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  5. 片岡直樹の建もの探訪|横須賀市健康安全科学センター

    横須賀市健康安全科学センター|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪…

  6. ラウンジ|住宅/ビル/マンションのデザイン建築設計事務所をしている片岡直樹が向学のために名建築を訪ねるシリーズです。山形県村山市にあります高宮眞介先生による設計の最上川美術館・真下慶治記念館(旧真下慶治記念美術館)を見学してきました。職員の方の許可を頂き外観と美術品を映さない内部撮影をさせて頂きました。新建築 2006年3月号に発表された作品です。

    最上川美術館・真下慶治記念館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪…

  7. 片岡直樹の建もの探訪|ゑしんの里記念館 詩的な壁の表現

    ゑしんの里記念館|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

  8. 前川国男邸|南庭川外観|江戸東京建物園

    前川國男邸|住宅/ビル/マンション設計者の建もの探訪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

片岡直樹| 建築家|一級建築士|設備設計一級建築士

片岡直樹建築設備設計一級建築士事務所

代表 片岡直樹

設備設計一級建築士

一級建築士

管理建築士

読売理工医療福祉専門学校非常勤講師

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。

2014グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス9の設計監理にて受賞致しました。

デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を頂きました。2008

2008グッドデザイン賞をデザイナーズマンション プラザレジデンス8の設計監理にて受賞致しました。

建築雑誌KJ2016年12月号に「掲載されました。

建築雑誌KJ2016年12月号にデザイナーズマンション3作品が掲載されました。

制作実績一覧

  1. デザイナーズマンションの設計でグッドデザイン賞を受賞しました。
  2. 歯科医院デザインデン|タルクリニックデザイン
  3. デザイナーズマンション グッドデザイン賞 建築家
  4. オフィスインテリアデザイン原宿での事例
  5. コンクリート打ちっぱなしの家 東京での事例
  6. デザイナーズマンション豊島区巣鴨での事例
  7. マンションインテリアデザイン
  8. 賃貸マンション外壁改修デザイン文京区駒込での事例

おすすめ記事

  1. 予想CGパース賃貸マンションと貸店舗 貸事務所の内外装大規模改修工事 1棟フルリノベーションの設計中です。 お施主様にご依頼いただいてからだいたい6か月経過しています。デザインや間取りなど打合せを行わせていただいております。外観デザインの打合せ3DCGパースです。2回ほどコストダウンを考慮既製品を流用したデザインとするなどの大きなデザイン変更がありました。今回の打合せでさらに大きな方針変更があり今回のイメージCGパースとは大きくイメージを変えるデザイン方針でお施主様より合意いただいたデザイン方針が定まりました。設計に反映する作業をしております。 賃貸マンションの空室対策でフルリノベーションをお考えのマンションオーナー様のご参考になれば幸いです。
  2. KJ2016年12月号片岡直樹建築設備設計一級建築士事務所1page
  3. 火災と外断熱  2017年6月グレンフェル・タワーのロンドン火災 2015年2月ドバイの超高層住宅ザ・トーチ 2010年11月上海高層住宅 2009年2月中国北京テレビ文化センターTCVV 外断熱仕様の中高層ビルでの外壁材火災事例 外断熱設計は、雨仕舞設計・断熱設計・防火設計など高度な設計技術が必要な仕様です。日本での起こる可能性について考えてみました。
  4. マンション・アパート経営にかかわる不動産業務のイメージ
  5. ヌーベル赤羽台1号棟 外観
PAGE TOP